コラム
535Views
2
読み込み中...

赤白から自然派ワインまで!ブルゴーニュワインおすすめ7選【ソムリエ厳選】

ブルゴーニュおすすめワインのメインビジュアル画像
Pocket

ブルゴーニュワイン。名前を聞くだけで何故か豪華なイメージがありますよね?皆様ご存知の”ロマネコンティ”や”モンラッシェ”があまりにも有名な事がありますが、他にもデイリーワインの”シャブリ“や日本でも有名な秋の風物詩”ボジョレーヌーボー”もまたブルゴーニュ地方のワインです。そこで今回の記事では、

「シニアソムリエがおすすめするアマゾンで購入できるブルゴーニュワイン7選」をご紹介します!

後ほど説明しますが、ブルゴーニュ地方の北から6地区を代表するといっても過言ではないおすすめとワインの王様をご紹介いたします。

※当サイトで掲載しております「参考価格」は為替レート等の影響で変動する(実際の販売価格と異なる)場合がございます。予めご了承ください。場合によっては参考価格より販売価格が低下していることもございますので、詳細な価格は各ワインの購入ページよりお確かめくださいますようお願い申し上げます。

ブルゴーニュおすすめワイン1.ユ・ムール・デュ・タン 2018 [ アリス・エ・オリヴィエ・ド・ムール 白ワイン 辛口 フランス/ブルゴーニュ 750ml ]

甘口☆★★★★辛口

先ずは、すっきり辛口ワインからしっかり白ワインまで造る”シャブリ”。ブルゴーニュ地方の1番北に位置し、昔むかしは海底だったこともあり、ミネラルがとても豊富な土壌。他には無い特有の酸味とミネラルのある味わいに仕上がります。階級の無いシャブリの中でも、特に好きな造り手さんがこちら。地元フランスのみならず、日本のソムリエ界でもファンも多い“ヴァン ナチュール”の造り手。この造り手さんの中でも1番シャブリらしいキュヴェだと思います!どこか無農薬レモンの様な、すっきりなのに身体に染み入るような優しいエキス分。ちょっと特別な魚介のお料理の日に準備しておきたいですね。

  • 1

ユ・ムール・デュ・タン 2018のまとめ

参考価格 4,444円
ワインカテゴリー 白ワイン
生産国 フランス
生産地域 ブルゴーニュ地方 シャブリ地区
ワインの香り レモンの様なフレッシュな香り、ヨーグルトスカッチ、海のミネラルの香り
受賞経歴(ワイナリーの参考評価) 2000年に、『ワイン・アドヴォケイト(WA)』で格付けのないシャブリとしては異例の高い評価を取得した実績があります。
ブドウ品種 シャルドネ100%
プチ情報(アルコール度数) 13%

ブルゴーニュおすすめワイン2.ジュブレ・シャンベルタン 2013 [ クロード・デュガ 赤ワイン 辛口 フルボディ フランス/ブルゴーニュ 750ml ]

甘口★★★★★辛口

コート ド ニュイのエリアの中で最大の生産地、最も多い9つのグランクリュを持ち、最も男性的で長命と言われるのがこのジュブレ シャンベルタン。低収穫量を実現していることから、他の同じクラス(ヴィラージュもの)のワインよりも凝縮した旨味と果実味を感じさせると言われています。まだ少し樽香が前に出ているところがありますが、もう少し熟成すれば更にエレガントさが引き立つと思います。 パーカーポイント 87-89点 “2013年のヴィラージュはピュアで澄んでいて、新鮮な空気に満ちている”とも表現されています。上の特級も、もちろん素晴らしいですがベースのワインを飲むことで、その造り手のワインの表情が見えてきますよ!

  • 1

ジュブレ・シャンベルタン 2013のまとめ

参考価格 14,685円
ワインカテゴリー 赤ワイン
生産国 フランス
生産地域 ブルゴーニュ地方 コート ド ニュイ地区
ワインの香り フランボワーズなどの赤果実、スミレの香り
受賞経歴(参考評価) パーカーポイント 87-89点
受賞経歴(ワイナリー) DRC、ルロワと並び、ブルゴーニュでパーカー100点満点を獲得したたった3つの生産者の一つ
ブドウ品種 ピノ・ノワール
プチ情報(アルコール度数) 12%

ブルゴーニュおすすめワイン3.コルトン・シャルルマーニュ キュヴェ・フランソワ・ド・サラン 2007 [ ルシアン・ル・モワンヌ(オスピス・ド・ボーヌ)白ワイン 辛口 フランス/ブルゴーニュ 750ml ]

甘口☆☆★★★辛口

ブルゴーニュの造り手にはネゴシアンとドメーヌが居ますが、こちらはネゴシアンブルゴーニュNO.1と名高い”ルシアン・ル・モワンヌ“のブルゴーニュ2大高級白ワインの1つ!信念を貫き、ネゴシアンの域を超えた最高峰のワインを手掛けることでも有名な造り手。ドメーヌには出来ない醸造、熟成時間をかけ丁寧に作られた特級畑のシャルドネ。ボーヌではやはりこのクリームやバニラ感のある贅沢なこちらをオススメしたいです。舌鮃やノドグロなどのお魚のバターソテーやエスカルゴ、ウサギやホロホロ鶏など白身のお肉のグリルなどと合わせたいですね!

  • 1

コルトン・シャルルマーニュ キュヴェ・フランソワ・ド・サラン 2007のまとめ

参考価格 21,780円
ワインカテゴリー 白ワイン
生産国 フランス
生産地域 ブルゴーニュ地方コート ド ボーヌ地区アロース コルトン村
ワインの香り バニラやトースト、蜂蜜のようなリッチな香り
ワイナリーについて ロバート・パーカー満点★★★★★5つ星生産者であり、ゴーミヨ誌5つ星生産者!ベタンヌやセレナサトクリフ女史などほとんどの生産者が最優秀生産者に挙げる、1859年創立のブルゴーニュの名門中の名門!
ブドウ品種 シャルドネ
プチ情報(アルコール度数) 13

ブルゴーニュおすすめワイン4.メルキュレ クロ ロシェット (モノポール)2016 [ フェヴレ 白ワイン 辛口 フランス/ブルゴーニュ 750ml ]

甘口☆★★★★辛口

ボーヌの南の地区”コート シャロネーズ“からは、フェヴレが単独(モノポール)で所有する畑”クロ ロシェット”の白。メルキュレ自体は85%は赤ワインを栽培している産地ですが、ボーヌの南のテロワールを顕著に表現している白ワインだと思います。ワインは、硬い石灰岩の岩盤というテロワールを表す、ミネラルの風味がとても強く、酸も綺麗でなんだか前向きになれるワイン!モノポールものでニュイやボーヌですと、とても高級なイメージがありますが試す価値のあるお値段と品質だと思いますよ!

  • 1

メルキュレ クロ ロシェット (モノポール)2016のまとめ

参考価格 4,045円
ワインカテゴリー 白ワイン
生産国 フランス
生産地域 ブルゴーニュ地方コート シャロネーズ地区
ワインの香り フローラルな香りと白桃のアロマが重なったフルーティな香り
ワイナリーについて フェブレは『神の雫』のコラムにも紹介されており、その際『リーマンのロマネ・コンティ』と言わせる程、価格以上の品質でワインを造ると評判となっています。
ブドウ品種 シャルドネ
プチ情報(アルコール度数) 13%

ブルゴーニュおすすめワイン5.プイイ フュイッセ 2017 [ ルフレーヴ 白ワイン 辛口 フランス/ブルゴーニュ 750ml ]

甘口☆☆★★★辛口

更に、その南マコネ地区の忘れてはいけないAOC”プイイ フュイッセ”。品質は高いのにコストパフォーマンスが高いので、私たちソムリエとしてもオススメしやすいAOC。ニュイやボーヌじゃないと駄目!という方は一部の方ですからね。樽由来の香ばしいアーモンドの様なニュアンスが特徴の辛口シャルドネ。日照量が高い為に色合いも淡い黄金色や濃厚な緑がかった黄金色に仕上がります。今日は食事メインでワインを合わせたい!という時などにマリアージュしやすく合わせたい一本だと思います!

  • 1

プイイ フュイッセ 2017 のまとめ

参考価格 7,013円
ワインカテゴリー 白ワイン
生産国 フランス
生産地域 ブルゴーニュ地方マコネ地区
ワインの香り 様々な白い花や柑橘果実のようなフレッシュで品のある香りに樽由来のアーモンドの香り
受賞経歴(参考評価) アメリカのワイン専門雑誌「ワインスペクテイター誌」にて93ポイント獲得
ワイナリーついて イギリスのワイン誌「デカンター」が2006年に掲載した、「世界の白ワイン生産者TOP10」という記事では、見事に世界一に輝くなど、白ワインの最高峰として君臨しています。
ブドウ品種 シャルドネ
プチ情報(アルコール度数) 13%

ブルゴーニュおすすめワイン6.モルゴン サン スフル 2017 ビオ 自然派[ マルセル ラピエール 赤ワイン 辛口 ミディアムライト フランス/ブルゴーニュ 750ml ]

甘口☆☆★★★辛口

1番南のボジョレー地区は、なんといってもヌーヴォーが日本では有名ですが、素晴らしいクリュ・ボージョレーのガメイも沢山作られています。その中でも多くの自然派ワイン生産者に影響を与えたマルセル ラピエールの定番中の定番モルゴン。 日本のソムリエ界でも人気ですが、現地でも多くの人に親しまれ、自然派ワインを扱うビストロやエノテカなどで取り扱われています。 モルゴン自体は力強いイメージですが、この造り手さんは葡萄本来の旨味がそのまま喉に流れるような癒されるエキスを生み出しています!今日は何飲もう?と思った時に覚えておきたい1本ですね。

  • 1

モルゴン サン スフル 2017 ビオ 自然派のまとめ

参考価格 4,170円
ワインカテゴリー 赤ワイン
生産国 フランス
生産地域 ブルゴーニュ地方 ボジョレー地区
ワインの香り 赤い果実の華やかな芳香
ブドウ品種 ガメイ
プチ情報(アルコール度数) 12.5%

ブルゴーニュおすすめワイン7.ロマネ・コンティ・2005 [ ドメ-ヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ 赤ワイン ミディアムボディ 辛口 フランス/ブルゴーニュ 750ml ]

甘口☆★★★★辛口

このワインを語らずしては終われ無いので6エリアに加えて最後にご紹介したいのが、21世紀で最高の当たり年!と言われるブルゴーニュ…いや世界の赤ワインの王様ロマネコンティ2005年。評論家たちの評論は平均98.3点の高得点。に、してもこのお値段はかなりびっくりですが、死ぬまでには一度味わってみたいですよね。ヨーロッパと日本の経済を回すつもりか寄付する気持ちならば飛び込めそうですが…それにしても、世界が認める最高品。まだまだお値段は上がっていくとの予想。香りだけでも味わってみたいですよね。(私も2005年はまだ香ったこともありませんが…笑)

  • 1

ロマネ・コンティ・2005のまとめ

参考価格 4,913,370円
ワインカテゴリー 赤ワイン
生産国 フランス
生産地域 ブルゴーニュ地方 コート ド ニュイ
ワインの香り 100の花を集めてきた様な香り(神の雫より
受賞経歴(参考評価) ロバート・パーカーは100点、アントニオ・ガッローニは98点、ステファン・タンザーも98点
ブドウ品種 ピノ・ノワール
プチ情報(アルコール度数) 14%程度
プチ情報(生産本数) 7800ケース

ブルゴーニュワインの特徴

フランス東部のブルゴーニュ地方で造られるこのワインは84の原産地統制名称(AOC)があり基本的に単一品種で造られることが多く、赤ワインなら主にピノ・ノワールやガメイ、白ワインならシャルドネやアリゴテが用いられます。ブルゴーニュしか飲まない!飲めない(!?)というほどの“ブルオタ”さん←(ブルゴーニュおたくさん)も多く産出するほどの魅力的な生産地域。大きく分けると6つ。北から順に、シャブリ・コート ド ニュイ・コート ド ボーヌ・コート シャロネーズ・マコネ・ボジョレー!これは、フランスワイン全体の23%以上に相当します。
私の周りのワイン好きさんも、まわり回って最後はブルオタさんになる方が多いです。なぜなら、繊細な酸味や余韻の円熟感は身体に染み渡り、とても素晴らしいもの。年齢と共に、濃いワインやタンニン、泡ものはお腹がいっぱいになる方が増える傾向…ではなく、色々なワインを飲み、行き着くのがブルゴーニュなんだとか…。特級ワインは勿論ですが、ニューワールドや他のヨーロッパなどには無いエレガントさが、このブルゴーニュの特徴。少し携帯でブルゴーニュマップなどで位置を調べてみたりすると、土地勘や酸などの関係が解ってきたりもします。

ブルゴーニュワインの記事にておすすめしたワインのまとめ

ブルゴーニュワインをおすすめした最後に

amazonで購入できる『フランス/ブルゴーニュ』7選をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?ファンの方が多い生産地というのが改めてわかる魅力的な生産地ですよね。価格も評価後の人気によって変わっていくエリア。同じ造り手で畑違いで集めてみたり、ヴィンテージごとに集めてみたりするのも楽しいです。ともかく敵は多いので気に入ったら早めにストックしておくのが良いかもしれませんね!

この記事を書いた人

シニアソムリエ riccimori

シニアソムリエ riccimori

一般社団法人日本ソムリエ協会の『シニアソムリエ』の資格を2011年に取得。大阪ポンテベッキオや京都イルギオットーネ、東京インプリチト/オステリアスプレンディドにてマネージャーを務め、現在はイタリアにて修行and子育て中。