コラム
80Views
1
読み込み中...

ソーヴィニヨンブラン種のおすすめワイン9選【ソムリエ厳選】

ソーヴィニヨンブラン(ワイン)のメインビジュアルの画像
Pocket

気候が暑い時期になってくると”スッキリ辛口の冷たい白ワイン”の代名詞として上がってくるのがソーヴィニヨンブラン!私の中ではニュージーランドやイタリアのトレンティーノ アルト アディジェ州で作られる少し硬質なミネラル感のあるイメージが強いですが、元はフランス ロワール 上流部の原産と言われています。そこで今回の記事では、

「シニアソムリエがおすすめするアマゾンで購入できるソーヴィニヨンブラン9選」をご紹介します!

キンっと冷たく冷やして、魚介やたっぷりの夏野菜などと合わせたいですね!
この記事の目次

※当サイトで掲載しております「参考価格」「Amazon獲得予定ポイント」「Amazonプライム:送料無料」は出品者の設定により変動する場合がございます。予めご了承ください。詳細につきましては各ワインの購入ページよりお確かめくださいますようお願い申し上げます。

おすすめソーヴィニヨンブラン1.クラウディー ベイ ソーヴィニヨン ブラン

甘口☆★★★★辛口

1985年に成立され、1996年にソーヴィニヨンブランがWS94点獲得。同年のスペクテイター年間TOP100にて、第7位を獲得し、世界中から注目を集めたワイナリー。ソーヴィニヨン好きさんならどなたでもお存じかとも思います!世界中が恋した!と言われる今や世界のソーヴィニブラン代表ワイナリー。若草の草原のような香りと爽やかな柑橘のニュアンスが、これぞソーヴィニヨンブラン!と思わせてくれるオススメには外せない一本だと思います!世界のソーヴィニヨンの位置を変えた、革新的な1本。知っていて損は無いですし、よそ見していても戻って来たくなる本命ソーヴィニヨンブランですよ!

  • 1

クラウディー ベイ ソーヴィニヨン ブランのまとめ

参考価格 2,646円
ヴィンテージ 2019
ワインカテゴリー 白ワイン
生産国 ニュージーランド
生産地域 マールボロ
ワインの香り パッションフルーツ、グレープフルーツやレモン、ジャスミンやライラックの花に、ほのかにバジルやレモンバームのようなハーブの香り
受賞経歴 96年 ワインスペクティター誌94ポイントを獲得し年間TOP100では第7位、97年が91P、98年産が92Pと高評価を獲得。
ブドウ品種 ソーヴィニヨンブラン
プチ情報(アルコール度数) 13%

おすすめソーヴィニヨンブラン2.レ・カルトロン

甘口☆☆★★★辛口

フランスの定番ソーヴィニヨンブランはやはりロワール地方のサンセール!ニューワールドには無いクリアさのある輝くレモンイエローの色調のこちら。すっきりながらに、少しトロッとリンゴや蜂蜜、トロピカル果実のようなニュアンスもあります。自社畑で自家醸造というスタイルをこの地に根付かせた先駆者の彼らの造るビオディナミのサンセール!なんとも優しさに溢れたこの味わいは、彼らの人柄が出た優しいエキス。サンセールって良く聞くけれど、そういえば品種なんだっけ?と思わしてくれるぐらいシャブリと並ぶスッキリワインの代名詞ワイン。その中でも味わい深く飲みごたえのあるソーヴィニヨンブランです♫

レ・カルトロンのまとめ

ワインカテゴリー 白ワイン
ヴィンテージ 2016
生産国 フランス
生産地域 ロワール
ワインの香り リンゴや蜂蜜、やや控えめなトロピカル果実、フレッシュな草の香り
ブドウ品種 ソーヴィニヨンブラン
プチ情報(アルコール度数) 12%

おすすめソーヴィニヨンブラン3.ノヴァス ソーヴィニョン・ブラン 2018

  • Amazonプライム:送料無料
  • Amazon獲得予定ポイント:21P

甘口★★★★★辛口

星をあしらった可愛いラベルでも人気のソーヴィニヨンブラン。ワインの名前の“ノヴァス"は自然の行いを辛抱強く観察し続けることへの賛辞を意味しているそうです。自然のままの生態環境を生かし有機栽培で育てられたブドウで造られた1本。イギリス国際ヴィーガン認証機関 認定ワインで、チリの最先端を行く高品質ワインとして人気を集めています。 サン・アントニオ湾周辺はチリの中でも最も沿岸ワイン産地の特徴を持つエリアで、レイダ、ロ・アバルカ、ロサリオの 3 つの沿岸山脈の中に畑が広がっています。山の多い地理的条件もあり、冷涼で表土の浅い岩の多い土壌から溌剌としたミネラルとフルーツ感のあるソーヴィニヨンブランを作り出しているのですね!とてもコストパフォーマンスが良く楽しめる1本だと思います!

  • 1

ノヴァス ソーヴィニョン・ブラン 2018のまとめ

参考価格 2,142円
ヴィンテージ 2018
ワインカテゴリー 白ワイン
生産国 チリ
生産地域 アコンカグア地方
ワインの香り 柑橘系のフルーツにディル等のフレッシュ・ハーブや白胡椒などの香り
受賞経歴 ワインズ・オブ・チリにてワイナリー・オブ・ザ・イヤーを受賞したワイナリー
ワインコンプレックス「オイスターワインコンテスト2019」ベスト真牡蠣「室津一年牡蠣」特別賞 受賞
ブドウ品種 ソーヴィニヨンブラン
プチ情報(アルコール度数) 13.5%

おすすめソーヴィニヨンブラン4.ソーヴィニョン クオルツ 2018

  • 送料無料

甘口☆★★★★辛口

イタリアの生産者の中でソーヴィニヨンブランを代表する造り手のひとり。初夏にはアスパラガスと言う名のソーヴィニヨンブランを季節限定で出すほどのソーヴィニヨンブランにとっての好立地に位置しています。その中でも“水晶のように硬く、鋭利で強い“そして水晶のように素晴らしいという意味で選ばれ名付けられたワインがこちら。最上の畑で作られたセレクションシリーズで、50%は新樽で熟成され複雑なブーケを楽しめるエレガントで華やかなワイン。 このアルプスを望むアルト アディジェ地方のテルラーノの町は、 特に高品質のエレガントな白ワインの産地。 火山性土壌から来る、溌剌としたミネラルはとても印象に残る味わいでアスパラガスなど青いお野菜などを用意して楽しみたい大好きな1本です!

  • 1

ソーヴィニョン クオルツ 2018のまとめ

参考価格 7,875円
ヴィンテージ 2018
ワインカテゴリー 白ワイン
生産国 イタリア
生産地域 トレンティーノ・アルト・アディジェ州
ワインの香り マンゴーやライム、ルビーグレープフルーツなどの果実や、レモンバーム、ミントなどのハーブの香り
受賞経歴 ほぼ毎年ガンベロ・ロッソ誌にてトレビッキエーリを獲得
ブドウ品種 ソーヴィニヨンブラン100%
プチ情報(アルコール度数) 14%
プチ情報(生産本数) 58,500本

おすすめソーヴィニヨンブラン5.ロバート・モンダヴィ プライベート・セレクション ソーヴィニヨン・ブラン

  • Amazonプライム:送料無料
  • Amazon獲得予定ポイント:115P

甘口☆☆★★★辛口

“素材を大切にし、可能な限り手を加えない“カリフォルニアのワインの父とも言われるロバート モンダヴィ氏が“自分の家族や親しい人と飲む為用にとっておく、ちょっと良いワイン”というコンセプトで、造り手たちがロバート モンダヴィの信念に基づき、ヴィンテージごとに最高級の葡萄が収穫できるように努め作られる”セレクションソーヴィニヨンブラン”。ミスター王道のカリフォルニア ソーヴィニヨンブランは、さすが元祖!という味わいです。青草のニュアンスにグレープフルーツやレモンの皮の風味が感じられ、はつらつとした酸が魅力のワイン。モンダヴィ家の歴史の中でも”最も食事との相性の優れた品種として長年にわたって追求してきた品種“それがソーヴィニヨンブラン。ちょっと良い日用にストックしとておきたいですね!

  • 1

ロバート・モンダヴィ プライベート・セレクション ソーヴィニヨン・ブランのまとめ

参考価格 2,876円
ヴィンテージ 2019
ワインカテゴリー 白ワイン
生産国 アメリカ
生産地域 カリフォルニア州
ワインの香り 青草、グレープフルーツ、レモンの皮を思わせる香りキウイやライム、グレープフルーツのようなフレッシュな香りのあと、ふんわりと広がるグァパのようなトロピカルフルーツや、りんご、花、ハーブなどの香りが続きます
受賞経歴 醸造責任者 ジャヌヴィエーブ・ジャンセン氏がサクラアワードにて「女性ワインメーカー賞グランプリ」受賞
ブドウ品種 ソーヴィニヨン・ブラン 97%/フレンチ・コロンバール 3%
プチ情報(アルコール度数) 13.5%

おすすめソーヴィニヨンブラン6.プイイ フュメ クロ ド ショードゥ 2015

甘口☆★★★★辛口

朝日から夕日まで長い時間太陽の光を浴びて作られる少し密なソーヴィニヨンブラン。乾燥するとコンクリートのように固くなる土の土壌で、収穫は葡萄が完全に熟すまで待ってから手摘みで丁寧に行われています。ろ過も清澄もせずボトリングされる事で、とてもエレガントなエキスとカリンのような密度のある香りに仕上がり、口に含むと華やかな丸みを感じるニュージランドなどにはないソーヴィニヨン感が楽しめるワイン。農薬、化学肥料は使わず、除草剤も使わず、土を掘り返して素晴らしい畑を守っている、昔ながらの温かい造り手さん。ビオ認証を受けないのは、自由な選択が出来なくなるからという理由の、とてもナチュラルなソーヴィニヨンブランです!

  • 1

プイイ フュメ クロ ド ショードゥ 2015のまとめ

参考価格 4,950円
ヴィンテージ 2015
ワインカテゴリー 白ワイン
生産国 フランス
生産地域 ロワール地方
ワインの香り 香の第一印象はミネラルを想わせるフリント(火打ち石)香に熟した甘いフルーツの香。カリンのシロップ漬けや白桃の砂糖漬けの甘い香りが心地よく、白い花を連想させるフローラルな香。加えてレモングラスのハーヴ香やカルダモンシードや白胡椒のスパイス香が広がる。
受賞経歴 デカンター ワールドワインアワード2016」で銅賞。
ブドウ品種 ソーヴィニヨンブラン
プチ情報(アルコール度数) 13%

おすすめソーヴィニヨンブラン7.シャトー レイノン ソーヴィニヨン ブラン 2014

甘口☆☆★★★辛口

ヴィンテージが少し古めの落ち着いたソーヴィニヨンブラン?造り手のドゥニ・デュブルデューはワイン醸造の分野から初めて”パリ科学アカデミー賞“を受賞した世界的に最も有名な醸造家の一人。その”ボルドー白ワインの権威、デュブルデュー教授が造るお買い得ボルドー”として人気を集めているのがこのワイン。地中深くまで砂利質で下層が粘土質となる丘の頂に畑が位置しており、水はけのとても良い場所で作られているのです。日本のワイン界を代表する10人のプロフェッショナルが選りすぐった品質と価格のバランスに優れたボルドーワイン100本、バリュー・ボルドーにも度々選出されてもいるワイン!品格のあるソーヴィニヨンブランを楽しみたい方におすすめです!

  • 1

シャトー レイノン ソーヴィニヨン ブラン 2014のまとめ

参考価格 1,980円
ヴィンテージ 2014
ワインカテゴリー 白ワイン
生産国 フランス
生産地域 ボルドー地方
ワインの香り メロンやシトラス、ジンジャーなどの凝縮された果実味
受賞経歴 2010VTでワインスペクテイター誌88-91点!インターナショナルワインセラー87点
ブドウ品種 ソーヴィニヨンブラン
プチ情報(アルコール度数) 12.5%

おすすめソーヴィニヨンブラン8.シレーニ セラー・セレクション・ソーヴィニヨン・ブラン

  • Amazonプライム:送料無料
  • Amazon獲得予定ポイント:76P

甘口☆★★★★辛口

お家ソーヴィニヨンブラン代表のこちら。クラウディベイかと思いきや、日本で一番売れているニュージーランドワインブランドは、このシレーニのソーヴィニヨンブラン!お値段もお手頃で、とても洗練された少し甘やかなトロピカルフルーツの香りに引き締まった酸とのバランスが素晴らしい白ワイン!アペリティーヴォや軽いお食事などにぴったりな、カジュアルながらに上質な果実味がリピート率の高い秘訣かと思います。冷蔵庫に1本は入れておきたいデイリーワインの定番ですよ!

  • 1

シレーニ セラー・セレクション・ソーヴィニヨン・ブランのまとめ

参考価格 1,902円
ヴィンテージ 2019
ワインカテゴリー 白ワイン
生産国 ニュージーランド
生産地域 マールボロ
ワインの香り 洗練されたトロピカル・フルーツの香り
受賞経歴 2019VT サクラアワード2020にてシルヴァー受賞
ブドウ品種 ソーヴィニヨンブラン
プチ情報(アルコール度数) 12%

おすすめソーヴィニヨンブラン9.ピエール&レミー・ゴーティエ ソーヴィニヨン・ブラン 2013

  • Amazonプライム:送料無料
  • Amazon獲得予定ポイント:14P

甘口☆★★★★辛口

南仏の太陽を浴びたグリーンプラムやメントールなどの、典型的なソーヴィニヨンブランのフレッシュなアロマが感じられるフランスのソーヴィニヨンブラン!ラングドック地区のワイン生産者に対してピノ・ノワールやシャルドネの植栽を指導するコンサルタントとして尽力したパイオニアの一人と言われている彼らの作るワインは、とてもバランスのとれたソーヴィニヨンブラン!フレッシュで芳醇で優美な青いアロマに、心地よい酸味とボリューム感もしっかりした定番の1本!価格もリーズナブルでお家ごはんのお供に最適!お米のサラダやお魚のハーブマリネなどと合わせたいですね!

  • 1

ピエール&レミー・ゴーティエ ソーヴィニヨン・ブラン 2013のまとめ

参考価格 1,431円
ヴィンテージ 2019
ワインカテゴリー 白ワイン
生産国 フランス
生産地域 ラングドック地方
ワインの香り フレッシュで芳醇な柑橘系果実のアロマに、プラムや白い花のニュアンス
受賞経歴 2017ヴィンテージ:2019年ジャパン・ワイン・チャレンジ銅賞
ブドウ品種 ソーヴィニヨンブラン
プチ情報(アルコール度数) 13%

ソーヴィニヨンブランとは?

1971年、カリフォルニアの“ロバート・モンダヴィ”氏が”フュメ・ブラン“という名のソーヴィニヨンブランのワインで成功を収めました。その成功が世界中に飛び火し、今まで、ブレンドされていたソーヴィニヨンブランを単一品種で造る造り手が増えていきます。その後、ニュージーランドのマールボロにソーヴィニヨンブランが植樹されたのは1973年。後ほどご紹介します、1985年設立の”クラウディ・ベイ”による鮮烈な香りを持つソーヴィニヨンブランが大きな話題となり、ソーヴィニヨンブラン大国として成長を遂げていきます。1996年にカリフォルニアデイヴィス大学で行われたDNA解析の結果、ソーヴィニヨンブランの発祥地はフランスのロワール上流部だと分かりました。片親は”サヴァニャン“というフランス北東部の葡萄。そして、サヴァニャンの片親がピノノワール。ということは、ソーヴィニヨンブランはピノノワールの孫にあたります。そしてカベルネソーヴィニヨンの親。全世界の家系図を描いたら起源はなんなのでしょうね??

ソーヴィニヨンブランの特徴は?

ソーヴィニヨンブランを語る時、やはり1番はその香りから。爽快な辛口というイメージの代表白ワイン品種と言えるソーヴィニヨンブラン!良く代名詞として”猫のオシッコの香り”などと言われたりもしますが、きちんと完熟させたソーヴィニヨンブランからは、グレープフルーツやパッションフルーツやカシスの芽など、心地良い爽快で爽やかな香りが残ります。冷涼な地域で栽培されたソーヴィニヨンブランの場合、その爽やかとも言われるハーブ感”メトキシピラジン“という青っぽい香りに関与する”化学物質“が要因となると言われています。これが良さでもあり、嫌われる原因ともなりの特徴のひとつなのです!ソーヴィニヨンブランの特徴的な香りを決定づけているのが、3種の硫黄化合物。「3MH」「3MHA」「4MMP」と呼ばれる揮発性チオール類で、この比率により香りが決定づけられるとされています。これらの発生には酵母の働きや瓶詰め後の保存状態などが関わってくると言われています。外観としては、一般的に長期熟成させるタイプは少なく、緑がかった透明感のあるものが多く見られる傾向にあります。樽熟成させているものや、しっかりと完熟させて熟成させたタイプなどは、密度のあるバニラやアーモンド、リンゴの風味を感じさせる深い味わいとなります。飲み口は上品でまろやかで、ボリューム感のある飲み心地のワインに仕上がります。 栽培地域によって特長が大きく違うのも、この品種の面白さでもあります。冷涼な地域ではハーブやレモンなどの爽やかな香りを持ち、微かにほろ苦さが感じられる味わいに。温暖な地域では、グレープフルーツやパッションフルーツなど南国系の少し溌剌とした印象の香りとなります。

私の(ソムリエ的)ソーヴィニヨンブランの選び方!

先ずは生産地!ソーヴィニヨンブランの生産量としては、やはり1位はフランスで約3万ha。2位はニュージーランドで2万ha。3位がチリ、1万5千ha。南アフリカ、モルドバと続いています。沢山ある品種の中でソーヴィニヨンブランを選ぶ時というのは、大体の場合がスッキリ辛口を求める時でしょう。勿論、甘口や樽がけのコクのあるものもありますが、産地の気候や土壌の特徴を反映した香りや味わいを造り出します。ソーヴィニヨンブランは、栽培環境、醸造方法の違いによってさまざまな表情を変えて見せる、とても個性的な品種です。例えば、ロワールのソーヴィニヨンブランは、緑がやや多めのクリアで輝きのある外観が特徴。ニュージーランドは更に草原などのイメージを持ち、チリなどの温暖な地域で完熟させたソーヴィニヨンブランは、濃い黄金色の外観が特徴的。熟成期間や熟成方法に決まりはありませんので生産地の違いで飲み比べてみるのも良いですね。

ソーヴィニヨンブランをおすすめした最後に

amazon・楽天で購入できるおすすめの辛口白ワイン「ソーヴィニヨンブラン」9選をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?身近な品種ですが地域によっても表情を変える、素敵なぶどう品種。シチュエーションによって、お料理によって食欲を引き立ててくれる爽やか品種。お好みの造り手さんに出会えますように!

この記事を書いた人

シニアソムリエ riccimori

シニアソムリエ riccimori

一般社団法人日本ソムリエ協会の『シニアソムリエ』の資格を2011年に取得。大阪ポンテベッキオや京都イルギオットーネ、東京インプリチト/オステリアスプレンディドにてマネージャーを務め、現在はイタリアにて修行and子育て中。