コラム
96Views
1
読み込み中...

ピノ・グリ種のおすすめワイン9選【ソムリエ厳選】

ピノ・グリ(ワイン)のメインビジュアルの画像
Pocket

鮮やかなグリ色に実る品種”ピノ・グリ”。その名前からも分かる通りグリ(灰色)色に色づく事から、白葡萄ながらに赤ワインのようなポジションで食事と合わせることが可能で、色々なシチュエーションで活躍することが出来る品種でもあります。そこで今回の記事では、

「シニアソムリエがおすすめするアマゾンで購入できるピノ・グリ9選」をご紹介します!
この記事の目次

※当サイトで掲載しております「参考価格」「Amazon獲得予定ポイント」「Amazonプライム:送料無料」は出品者の設定により変動する場合がございます。予めご了承ください。詳細につきましては各ワインの購入ページよりお確かめくださいますようお願い申し上げます。

おすすめピノ・グリ1.イエルマン ピノ・グリージョ 2016

  • Amazonプライム:送料無料

甘口☆★★★★辛口

イタリアの正統派ピノ・グリージョの中でも、ピノ・グリの魅力を最大限に表したものを堪能したいという方におすすめの1本!2015年ヴィンテーがジェームス・サックリングで92点、ワイン・エンスージアスト誌で90点を獲得!そして、なんと2016年ヴィンテージは2018年の“JAL国際線ファーストクラスワイン”に抜擢されたピノ・グリージョ!この造り手さんのワインはどの品種をとってもイエルマン味がする個性の豊かな生産者!ピノ・ノワールの突然変異種のピノ・グリージョは白ワインながらも、丸みがあり芳醇でボリューム感がリッチなワイン。ピノ・グリージョが本来持っている黒ブドウと白ブドウの中間的なキャラクターを活き活きと表現した、難しいお料理にも寄り添ってくれる1本です!

  • 1

イエルマン ピノ・グリージョ 2016のまとめ

参考価格 4,700円
ヴィンテージ 2016
ワインカテゴリー 白ワイン
生産国 イタリア
生産地域 フリウリ ヴェネツィアジューリア
ワインの香り 桃や梨、パイナップルなどのふくよかな香り
受賞経歴 2015年ヴィンテーがジェームス・サックリングで92点、ワイン・エンスージアスト誌で90点を獲得した他、2016年ヴィンテージは2018年JAL国際線ファーストクラスで提供
ブドウ品種 ピノ・グリージョ
プチ情報(アルコール度数) 13%
プチ情報(その他) 2018年JAL国際線ファーストクラスで提供されたワイン

おすすめピノ・グリ2.フライシャー ピノ グリ 2014

  • Amazonプライム:送料無料

甘口☆☆☆★★辛口

フランス アルザスの王道ピノグリ!辛口ながらに、しっかりとした奥行きと骨格があるボリューミーなピノグリ!熟した果実の味わいが、甘やかにも感じられる印象的なボリューム感も感じられるピノ・グリ!アルザス地方は、東のライン川と西のヴォージュ山脈の間に位置しており、フランスで最も降雨量の少ない地域!冬は積雪に見舞われますが、夏はこの山脈が障壁となり、暖かく日射量が多い日が続くので、リースリングやピノグリにとって好条件となります!麻婆茄子やお魚の煮付けなど奥行きのあるお料理合わせたいですね!

  • 1

フライシャー ピノ グリ 2014のまとめ

参考価格 2,530円
ヴィンテージ 2014
ワインカテゴリー 白ワイン
生産国 フランス
生産地域 アルザス
ワインの香り 桃、アプリコットの風味が感じられます
ブドウ品種 ピノ・グリ
プチ情報(アルコール度数) 13.5%

おすすめピノ・グリ3.ロバート ヴァイル ジュニア グラウブルグンダー 2018

  • Amazonプライム:送料無料
  • Amazon獲得予定ポイント:22P

甘口☆☆★★★辛口

ドイツでは“グラウブルグンダー”がピノ・グリのシノニム! “食事によく合う辛口タイプのドイツワイン“がコンセプトのジュニアシリーズです!1868年創設の名門ワイナリーとして名高いこちらのワイナリーは”皇帝達が愛した伝説のワイン“として名声を誇り続け、極上の甘口ワインとパワフルな辛口ワインで世界中から高評価を得ています!1988年にサントリーの当時の会長の強い意志によりサントリーが経営参画し、日本でも広く愛されるようになりました。最高級畑”グレーフェンベルグ”で収穫され、高いクオリティを確保する為に平均収穫量の半分以下である40hl/ha(※)まで落とし生産されています。このお値段で最高峰の味わい!試してみたくなりますよね!

  • 1

ロバート ヴァイル ジュニア グラウブルグンダー 2018のまとめ

参考価格 2,200円
ヴィンテージ 2018
ワインカテゴリー 白ワイン
生産国 ドイツ
生産地域 ラインヘッセン
ワインの香り アロマティックな黄桃やリンゴコンポ―ト、アカシアのハチミツの香り
受賞経歴 同じワイナリーのピノブランがベルリンワイントロフィー2019で金賞
ブドウ品種 ブラウブルグンダー(ピノ・グリ)
プチ情報(アルコール度数) 13%

おすすめピノ・グリ4.ヴォガ イタリア ピノ・グリージョ

  • Amazonプライム:送料無料
  • Amazon獲得予定ポイント:151P

甘口★☆☆☆☆辛口

イタリア語で流行やモードを意味する”ヴォガ“を意味する華やかでスタイリッシュなピノ・グリージョ!見た目にも冷蔵庫が華やかになりそうなボトルでは、とても現代的で飲み終わった後も活躍して楽しめそうですよね!イタリアらしいお洒落なプレゼンテーションと軽やかな飲み口の美味しさで世界中から人気を集めている1本!マイアミで開催された、あのフェラーリのVIPパーティードリンクとして使われた事で話題を更に呼び、ファッショナブルなワインとしてVOGUE誌にも掲載された、世界が注目するお洒落ワイン!ちょっとした来客用にストックしておきたいですよね!

  • 1

ヴォガ イタリア ピノ・グリージョのまとめ

参考価格 2,520円
ヴィンテージ 発送される商品は通常仕入れ可能なヴィンテージとなります
ワインカテゴリー 白ワイン
生産国 イタリア
生産地域 ヴェネト州
ワインの香り 熟したリンゴや洋ナシを思わせる芳香
受賞経歴 カナダの品評会で白ワイン1位を獲得
ブドウ品種 ピノ・グリージョ
プチ情報(アルコール度数) 12%

おすすめピノ・グリ5.ルイ・シップ キルヒベルグ・ド・リボーヴィレ グラン・クリュ ピノ・グリ 2007

  • Amazonプライム:送料無料

甘口☆☆☆☆★辛口

ピノ・グリの王とも言えるフランス/アルザスの美しい琥珀色ピノ・グリ。よく熟した黄桃のような果実香とスパイスの香りが際立つ複雑味を帯びた奥深い1本。スモークをしたような香りを持ち、しなやかでとてもバランスの良い真の”料理に合うワイン”をコンセプトに収穫量などにも改良を加え、2008年ヴィンテージより完全にビオロジック生産者に移行。力強い余韻のある、王の威厳を感じさせるピノ・グリ!グラン クリュという名を感じられるエレガントさは、瞑想用ワインとしても活躍しそうな余韻。大事な時に大切に飲みたいですね。

  • 1

ルイ・シップ キルヒベルグ・ド・リボーヴィレ グラン・クリュ ピノ・グリ 2007のまとめ

参考価格 5,067円
ヴィンテージ 2007
ワインカテゴリー 白ワイン
生産国 フランス
生産地域 アルザス地方
ワインの香り 香りは繊細で柑橘系のニュアンスから白桃やドライフルーツへ
受賞経歴 各地で毎年行われるコンクールにてメダルを受賞
ブドウ品種 ピノ・グリ
プチ情報(アルコール度数) 13%
プチ情報(その他) 2008年ヴィンテージより完全にビオロジック生産者として許可され始めたワイナリー

おすすめピノ・グリ6.ティズデイル ピノ・グリージョ

  • Amazonプライム:送料無料
  • Amazon獲得予定ポイント:12P

甘口☆☆★★★辛口

軽やかにピノ・グリージョを楽しみたい方にはこちらの1本!シトラスフルーツの香りとスッキリ爽やかな後味の軽い飲み口のピノ・グリージョです。お家ワインには有り難い最強のコストパフォーマンス!世界的にも有名なガロ社のワインは、どんなお料理にも寄り添ってくれる爽やかな白ワイン!透明度の高い辛口ワインには、軽めのフルーツサラダなどにキーンと冷やして合わせたいですよね!良い意味でニュートラルな白ワインといった印象のデイリーピノ・グリージョです!

  • 1

ティズデイル ピノ・グリージョのまとめ

参考価格 1,232円
ワインカテゴリー 白ワイン
生産国 アメリカ合衆国
生産地域 カリフォルニア州
ワインの香り シトラスフルーツの香り
ブドウ品種 ピノ・グリージョ主体(他にリースリング、フレンチ・コロンバール等
プチ情報(アルコール度数) 11.5%

おすすめピノ・グリ7.ラ カステッラーダ ピノ グリージョ 2012

  • Amazonプライム:送料無料

甘口☆☆★★★辛口

私の中で”ピノ・グリージョ“という葡萄の魅力が最大限に引き出されていると感じるワインのひとつがこのワイン。ワインを注いだ途端に…あれ?白ワインだよね?と思う程に果皮の抽出によりロゼに近い色調の白ワイン。自然・土地・伝統に最大限の敬意を払い、自然環境や生態系に悪影響を及ぼさぬ農法を実践している自然派の造り手さんの、身に染み入る大事なエキス感。木製の開放醗酵槽でのマセレーションと野生酵母によるアルコール醗酵。大樽や使い古した小樽で熟成、二酸化硫黄の添加もボトリング時に少量のみで、ノンフィルターで仕上げた芸術作品です!今流行りのオレンジワインの造り手さんですが、このワインはピンクワイン?に近いかもです。

  • 1

ラ カステッラーダ ピノ グリージョ 2012のまとめ

参考価格 5,398円
ヴィンテージ 2012
ワインカテゴリー 白ワイン
生産国 イタリア
生産地域 フリウリ ヴェネツィアジューリア州
ワインの香り オレンジピールやりんごの蜜っぽい香りも感じられます
ブドウ品種 ピノ・グリージョ
プチ情報(アルコール度数) 13.5%

おすすめピノ・グリ8.クイーリー ムスク・クリーク ピノ・グリ 2015

  • Amazonプライム:送料無料

甘口☆☆☆☆★辛口

ピノ・グリージョの女王!とオーストラリアで呼ばれるほどの造り手のピノ・グリージョ!。2016年にはピノ・グリをオーストラリアに広めた功績を称えられ、ワイン・コミュニケーターズ・オブ・オーストラリアから“Legend of the Vine(ブドウ畑の伝説)”という賞を受賞!“豪奢な薄金色”と表現される、その色は冷涼な気候で完熟したピノ・グリからのみ生まれるものと言われていて、はちみつの様な華やかなで奥行きのある香りから複雑な草原の香りなども感じることが出来る魅力的なピノグリ。この様な壮大な白ワインには、お魚料理などでもハーブやバターでしっかり味付けしたものや、白身のお肉料理にも相性が良いです!飲み頃も今から2028年ごろまでと、価値が上がる前に購入しておきたい1本ですよね!

  • 1

クイーリー ムスク・クリーク ピノ・グリ 2015のまとめ

参考価格 4,373円
ヴィンテージ 2015
ワインカテゴリー 白ワイン
生産国 オーストラリア
生産地域 ビクトリア州 モーニントン半島
ワインの香り はちみつ、ピンクベリー、きのこ、さらに森や、ほのかにポークとナッツのニュアンス
受賞経歴 ワイン・コミュニケーターズ・オブ・オーストラリアから“Legend of the Vine(ブドウ畑の伝説)”という賞を受賞
ブドウ品種 ピノ・グリ
プチ情報(アルコール度数) 13

おすすめピノ・グリ9.ヴァリ ヴィンヤーズ ギブストン ピノ グリ 2016

  • Amazonプライム:送料無料
  • Amazon獲得予定ポイント:37P

甘口☆☆★★★辛口

オタゴのピノ・ノワールの先駆者グラント・テイラーが手掛ける、ピノグリ!1993年当時はほんの20ヘクタールしか畑がなかったセントラル・オタゴが今では1700ヘクタールものブドウ畑が存在するのは彼の功績であるとされています!そのグラント・テイラーが、1998年に自らのワイナリーを立ち上げたのがこの”ヴァリ”!ピノ・ノワールが世界的に有名ではありますが、彼の情熱的なものはこのピノ・グリからも感じとることが出来る1本です!

  • 1

ヴァリ ヴィンヤーズ ギブストン ピノ グリ 2016のまとめ

参考価格 3,740円
ヴィンテージ 2016
ワインカテゴリー 白ワイン
生産国 ニュージーランド
生産地域 セントラル オタゴ地方
ワインの香り グレープフルーツ、はちみつ、マンゴーを思わせる香り
受賞経歴 世界で最も多くのベスト・ピノ・ノワールのトロフィーを獲得したワインメーカー
ブドウ品種 ピノ・グリ
プチ情報(アルコール度数) 13%
プチ情報(その他) 世界最優秀ワインメーカーに2度も選ばれたグランド・テイラーのワイン

ピノ・グリとは?

ピノ・グリの歴史は中世のブルゴーニュ地方から始まったと言われています。18世紀〜19世紀頃、ピノ・グリはブルゴーニュ地方やシャンパーニュ地方で人気の品種とされていましたが、最初のうちは収穫量が少なく不安定。20世紀に入ってようやく栽培のレベルも上がり、安定的に収穫できるように改良されたようです。中世にハンガリー商人によってブルゴーニュからアルザスにもたらされたため、当時有名だったハンガリーワインのトカイの名をとって、アルザス・トカイと呼ばれていた歴史も。今では、本場のトカイワインと区別するためにその表記は禁じられているとのことです。19世紀以降オーストラリアやニュージーランド、ウクライナなどでも栽培されるようになり、1970年代にはアメリカで流行し、シャルドネに次ぐ人気品種となりました。

ピノ・グリの特徴は?

ピノ・ノワールの突然変異種であるために、他の白ワイン品種とは異なり、コクがあり、豊かなボディと芳醇な香りのある華やかなワインが多いのが特徴。大半は辛口に仕上げられていますが、甘口やスパークリングワインの原料としても使われており、貴腐ワインも高い評価を得ています。果皮の色はグリ色(ピンクや灰色を帯びた紫など)で通常の白ワイン用ぶどうと比べて濃いめの色合い。酸味も穏やかで熟した洋ナシやアンズ、マンゴーといったフルーティーな香りに例えられることも特徴です。ピノ・グリは、ピノ・ノワール同様で、フランス・ブルゴーニュ地方が原産地とされる白ワイン用品種ですが、現在はブルゴーニュではほぼ生産されず、アルザス地方がピノ・グリの主な栽培地として知られています。ピノ・ノワールと同様に標高が高く、フランス・アルザス地方などのように、冷涼で雨が少なく日照時間が長い土地を好みます。

私の(ソムリエ的)ピノ・グリの選び方!

好きな国や、合わせる料理などによって決めたいですが特徴や違いがあまりわからない!という方の為に
イタリア…基本的にはフレッシュでフルーティ。熟した果実の香りを抑えてフレッシュな酸味を残すために早摘みされることもある。一部、果皮ごと醸しオレンジ色に仕上がる自然派の造り手も有。フリウリ ヴェネツィア州やトレンティーノ アルトアディジェ州が主な生産地。
ニューワールド(オーストラリア、ニュージーランド、アメリカ等)…酸味が柔らかく、よりアルコール度が高く、オイリーとも表現される風味を持つフルボディのワインが造られている。香りは、熟したトロピカルフルーツの香りやメロン、マンゴーの香りから、貴腐ワインのような香りがあります。オーストラリアは特に骨太で、ミネラル感が多く滑らかな口当たりで飲みやすいとされています。
フランス…アルザスが主な生産地でパイナップルやマンゴーを思わせるようなでトロピカルなアロマに豊かでフレッシュな酸やコクのある味わいが特徴。
ドイツ…グラウブルグンダー(辛口)場合は、ピノ・グリ特有の輝く黄金色でバランスのとれた端正な辛口の味わいが特徴。ルーレンダー(甘口)の場合は、グラウブルグンダーよりもアルコールボリュームがあり、厚みのあるボディが特徴的。香りはアルザスに近い印象。

ピノ・グリをおすすめした最後に

amazon・楽天で購入できるおすすめの白ワイン「ピノ・グリ」9選をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?何気なく良く聞くけれど、そんなに個性があるイメージがあるというイメージの方はあまり多くはないのではないでしょうか?温度をいつも低めに飲む方は、温度を少し高めにしてみたり、グラスを一回り大きくしてみたりすると、より品種の個性を感じとりやすくなりますよ。

この記事を書いた人

シニアソムリエ riccimori

シニアソムリエ riccimori

一般社団法人日本ソムリエ協会の『シニアソムリエ』の資格を2011年に取得。大阪ポンテベッキオや京都イルギオットーネ、東京インプリチト/オステリアスプレンディドにてマネージャーを務め、現在はイタリアにて修行and子育て中。